語りと波紋音『平家物語』

金子あい(語り)永田砂知子(波紋音)「語りと波紋音~平家物語」
金子あい(語り)永田砂知子(波紋音)「語りと波紋音~平家物語」

みなさんは「平家物語」というとどんなイメージをお持ちでしょうか?「語り物」として、文字の読めない人に耳から聞く文学として長く語り継がれてきた「平家物語」は、日本語としてとても洗練されています。私たちの「平家物語」はあえて原文で読んでいます。原文で読まれる日本語は、現代人にとって最初は少し耳慣れない言葉でわかりづらいかもしれませんが、すこしずつ聴いているうちに、その独特のリズムと共にその味わいに気がついてくることと思います。また、私たちの「平家物語」は従来の語りもののようにじっと座って、というのではなく、戦いのシーンでは勇壮な武士になり、宮廷のお話しでは、美しい衣装と共に舞なども織り交ぜ物語を立体的に見せます。そして波紋音という現代の楽器でありながら、時空を超えた音で空間や登場人物の心理などを表現します。古典に馴染みのない方も一度この立体的な「平家物語」を体験してみませんか。きっと現代ドラマを見るように楽しんでいただけるのではないか、と思います。


「語りと波紋音~平家物語」は、語りの金子あいと波紋音の永田砂知子の2人だけで「平家物語」の世界を立体的によみがえらせるユニット。2011年まつもと市民芸術館をはじめとして、座・高円寺などの劇場のほか、林原美術館、岡山後楽園能舞台など全国各地の寺、能舞台、古民家で公演。昨年、出雲市多伎町の多伎神社 正遷座祭記念特別奉納で平家物語を奉納公演している。

スケジュール

 

9月28日(木)19:00〜 美保館 本館 アトリウム

語りと波紋音『平家物語』

[演目] 祇園精舎 / 那須与一

[出演] 金子あい(語り)永田砂知子(波紋音)

[料金] 3,000円(高校生以下半額)ドリンク別

[お問い合わせ] 美保館(0852-73-0111)http://www.mihokan.co.jp/

[アクセス] 島根県松江市美保関町美保関558


9月30日(土)昼の部:11:00〜 / 夜の部:17:30〜 はたご小田温泉

はたご小田温泉 茶寮清泉亭 美食サロン「川辺秋麗」語りと波紋音『平家物語』

[演目] 祇園精舎 他

[出演] 金子あい(語り)永田砂知子(波紋音)

[料金] 8,800円(創作会席 お飲物 鑑賞料含む)

[お問い合わせ] はたご小田温泉(0853-86-2016)www.odaonsen.jp

[アクセス] 島根県出雲市多伎町小田208−3

アーティスト

永田砂知子(波紋音)金子あい(語り)「語りと波紋音~平家物語」
永田砂知子(波紋音)金子あい(語り)「語りと波紋音~平家物語」

金子あい(かねこあい)俳優


東京藝術大学大学院デザイン科修了。art unit ai+主宰。和洋を問わず 現代劇から古典まで様々な舞台で活動。2011年より永田砂知子の波紋音とのユニット「語りと波紋音〜平家物語」を全国で上演。能を喜多流粟谷明生に、新内を鶴賀流鶴賀若狭掾(人間国宝)に師事。世田谷パブリックシアター「子午線の祀り」、日生劇場「アリスのクラシックコンサート」「雁作・桜の森の満開の下」「中島みゆき夜会」などに出演。http://aikaneko.blogspot.jp

 

永田砂知子(ながたさちこ)打楽器奏者


東京藝術大学打楽器科卒業。打楽器奏者としてクラシック~前衛のセッションまでボーダーレスに活動。97年に波紋音(はもん)と出会うことにより波紋音だけで独自の世界を作る。現在波紋音の第一人者として全国の寺社、美術館、ギャラリーなどで活動、海外ではパリ、ブリュッセルで公演している。2015年松江市(かやぶき交流館)2016年出雲市(旧大社駅)で波紋音コンサート開催。CD「波紋音」「le hamon」「blue flow」リリース www.nagatasachiko.com

波紋音(永田砂知子)

波紋音(はもん)とは・・・

彫刻家・斉藤鉄平が水琴屈の音に感動し、鉄で創作した完全にオリジナルな楽器であり美術作品でもある。波紋のようにどこまでも音が広がるように・・というイメージで波紋音(はもん)と名づけられた。