安来・羽島神社

安来・羽島神社

安来 伯太川を渡る国道9号線 付近にポコッとした山・権現山がある。

山の下には鳥居があり、これぞ「鎮守の森」と言える風景で歴史ロマンをかき立てられる。

かつてこの辺りは中海で、今の権現山は羽島(はしま)という島であった。

急な階段を上ると山頂に羽島神社が鎮座している。

爽やかな風が常に流れ、境内の空気は澱みなく、気持ち良い。

中海の米子側にも羽島神社と良く似た粟島神社があり、

同じく少彦名命を祀っている。

● 祭神


大名持命

少彦名命

● 所在地


島根県安来市飯島町297番地

● 関連書籍


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です