【島根県民会館開館50周年記念事業】チック・コリア ソロ・ピアノ ~フロム・モーツァルト・トゥ・モンク・トゥ・コリア~ Chick Corea Solo Piano ~From Mozart to Monk to Corea~ 2018.10.20

松江城 20181020

秋晴れの昼下がり。松江祭鼕行列で賑わうこの季節の松江城周辺は、何とも心浮き立たたせる風情を持っている。

【島根県民会館開館50周年記念事業】チック・コリア ソロ・ピアノ ~フロム・モーツァルト・トゥ・モンク・トゥ・コリア~ Chick Corea Solo Piano ~From Mozart to Monk to Corea~ 2018.10.20

そんなハレの日にふさわしい、山陰のジャズファンが待ちに待ったチック・コリア ソロ・ピアノ コンサート。ナイキのスニーカーを履き、軽やかに登場したチック・コリア氏(77才!) 今回のジャパンツアー初日の松江は20年ぶりとのことで、平易な英語で話しながらのライブは、音楽学校の講義のようで、子供から大人まで楽しむことができる貴重な時間だった。

【島根県民会館開館50周年記念事業】チック・コリア ソロ・ピアノ ~フロム・モーツァルト・トゥ・モンク・トゥ・コリア~ Chick Corea Solo Piano ~From Mozart to Monk to Corea~ 2018.10.20

前半はモーツァルトからモンクまで、重要なコンポーザーについて紹介しながら演奏し、後半は「ゲーム」をしようと言って、お客さん(男性・女性)をステージに上げ、その人のイメージを即興演奏するゲーム(ミュージック・ポートレイト)、二つ目のゲームは、お客さんを上げて即興での連弾。ステージに上がった若者男性2人ともピアノを弾ける人だったので、良い感じで盛り上がったが、全く弾けない人とのデュオも見てみたかった。驚いたのは、公式メルアドにメールすると、チック・コリア氏自身がその場で録音した(おそらくiPhone)スペシャル・ソング「松江」をプレゼントするとのこと。帰ってからメールしておいたので、届くのが楽しみ!ラストは、コリアのピアノ教則曲「チルドレンズ・ソング」20曲の内、5曲が演奏された。音楽の幅広い役割・可能性を感じた素晴らしい演奏会だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です